怪文書でお困りの方、犯人を特定されたい方向けの対策方法をお教えします

怪文書コラム
怪文書コラム
カテゴリ:コロナ 嫌がらせ 誹謗中傷

アパートでの嫌がらせは警察に相談すべき?警察への相談方法と警察の対応

アパートやマンションの他の住民から嫌がらせを受けると恐怖を感じてしまいますよね。   近所トラブルくらいで警察に相談するのは気が引けると考えてしまう人も多いのですが、嫌がらせがひどくなる前に警察に相談したほうが安全です。   今... 【続きを読む】

コロナ禍での自粛警察による嫌がらせ|自粛警察の心理と嫌がらせの相談先

新型コロナウイルスが蔓延し、私たちの生活に大きな影響を与えはじめてから1年以上が経ちます。   コロナウイルスの影響だけでも心理的、経済的に大きな打撃を受けている方は多いと思いますが、それに加えて最近では「コロナ自粛警察」と言われる、他人... 【続きを読む】

【コロナ差別】横浜中華街に届いた怪文書の内容・支援する方法

2020年、コロナが世界的に蔓延しました。 感染者・医療関係者・よそ者(県外ナンバー)へ嫌がらせが激化する中、その感染源とされる中国や中国人への当たりも強くなっていきました。 横浜中華街の飲食店には「怪文書が届いた」という店も出てきました。 今回は横... 【続きを読む】

岐阜から全国へ伝われ!「ストップ『コロナ・ハラスメント』宣言」とは

新型コロナウイルス感染症は脅威です。 しかし、感染してしまった人や医療関係者に罪はありません。 怪文書送付・車や家の破損行為・SNSや掲示板での誹謗中傷などをするのはお門違いです。 こういった嫌がらせに対して、岐阜県知事は「ストップ『コロナ・ハラスメ... 【続きを読む】

【マスク着用禁止!?】テイケイ社長”怪文書”の経緯・内容とは

2020年10月現在、街を歩く人の9割がマスクをしています。 新型コロナウイルス感染症にかからない、広めないための対策として有効と考えられているためです。 ですが、マスク着用を禁止したり、会社指定のマスクしか認めなかったりといった会社も存在します。 ... 【続きを読む】

姫路「怪文書」は他人事じゃない!コロナ感染経路と書かれたら

「〇〇は新型コロナウイルスの感染経路です。」 経営する会社・店舗にこのようなウソの張り紙が貼られていたら・・・。 お客さんは遠のくでしょうし、建物には中傷の落書きがされる危険性もあり、従業員の安全も保証できません。 4月1日、実際に兵庫県姫路市でコロ... 【続きを読む】

ウイルスのように拡散するコロナ怪文書

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各地で、たちの悪い嫌がらせや誹謗中傷が徐々に蔓延しています。 自粛要請に従って時間を限定し、万全の体制で感染防止を心掛けているにも関わらず、営業をしているという事だけで、その店に誹謗中傷する張り紙をする事件が多発して... 【続きを読む】